one year later

 

 

 

 

 

今から 1年前は

 

久良岐保育園に入園が決まりました と

 

保育園入所の決定通知が

 

お家に届いた頃でした。

 

 

 

 

 

 

DSC_0055.JPG

 

 

 

 

 

 

その1年後。
 

そのおともだちは

 

久良岐の立派なメンバーになり

 

発表会の練習のステージに立っています。

 

 

もしもし

 

なんで 泣いているの?

 

えっ?

 

大好きな 年長さんの和太鼓演奏を見ていたら

 

演奏が終わってしまって

 

太鼓が運び出されてしまった???

 

それで泣いているわけね・・・

 

なるほど。

 

(あと4年お待ちください 太鼓 叩けます)

 

 

事情がわかった先生が なだめます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0060.JPG

 

 

 

 

 

 

さて 保育園でいちばん小さなクラス。

 

つくし組。

 

 

 

 

 

DSC_0064.JPG

 

 

 

大きくなりました。

 

 

 

 

DSC_0069.JPG

 

 

 

土曜日の保育では

 

年長の女子たちに囲まれていますね。

 

 

 

 

 

 

DSC_0059.JPG

 

 

・・・お父さんに よく似ていますね。

 

かわいい女の子!

 

 

 

 

 

DSC_0067.JPG

 

 

 

これからお名前を呼びますね。

 

お返事をお願いします。

 

 

 

 

 

DSC_0068.JPG

 

 

リズム遊び 大好き!

 

本番もこの調子!

 

 

 

 

 

 

DSC_0086.JPG

 

 

リズムなら わたしを忘れちゃいけません!

 

 

 

 

 

 

DSC_0082.JPG

 

 

 

一方 先ほどの涙は

 

すっかりかわき・・・

 

 

 

 

 

DSC_0081.JPG

 

 

 

調子が出てきましたよ〜

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0071.JPG

 

 

絶好調!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「劇団 四季」

 

 

 

 

今年の発表会の合言葉は

 

「劇団 四季」 です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0180.JPG

 

 

 

 

 

 

何が 劇団 四季 かと言うと

 

別にミュージカルをします!というわけではなくて

 

 

 

 

 

 

DSC_0181.JPG

 

 

 

 

 

 

私たちに与えられた環境を

 

最大限に活かす ということです。

 

久良岐三大行事と呼ばれる

 

1運動会

 

2生活展

 

3発表会を 昨年度は仮園舎やお借りした体育館で

 

初めて実施しました。

 

仮園舎だからといって保育の質が下がることがあってはいけない

 

環境が変わっても保育はぶれない 変わらないために

 

園内での研修を重ね 実際に保育を展開してきた私たちです。

 

仮園舎での最後の行事「発表会」は

 

去年にも増して環境を活かす!工夫の合言葉が

 

「劇団 四季」のひとことに集約されています。

 

 

 

 

 

 

DSC_0162.JPG

 

 

 

 

 

 

去年 仮園舎で初めての発表会の準備を始めた時

 

(旧園舎では存在していた)

 

ステージがない

 

幕がない あれがない これが違うことに

 

ずいぶん戸惑いはしましたが

 

幕がないことを むしろ客席との一体感を作る!と方針を変え

 

司会の先生が がんばりました。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0153.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今年はそこから進化を図り

 

幕があがってステージが始まるのではなくて

 

「劇団 四季みたいに舞台を作って!」と先生方に

 

方針を示しました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0178.JPG

 

 

 

 

 

先生方は 大変です。

 

園長の言う「劇団 四季」っていったい何なの〜?

 

だったと思います。

 

 

 

 

その結果が本日の総練習,

 

いよいよ目に見える形になりました。

 

 

そしてこの1年 それぞれのクラスで

 

こどもたちができるようになったことを

 

舞台に乗せられるようにすることは

 

本当に!難しいことです。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0156.JPG

 

 

 

 

 

他のクラスのステージも

 

今度はお客様として

 

見て 憧れ 応援をします。

 

 

 

 

 

 

DSC_0158.JPG

 

 

 

 

 

司会の先生  お疲れさま

 

 

肩をたたいてあげますね。

 

 

 

 

 

 

DSC_0115.JPG

 

 

 

 

 

 

 

プログラムはクラス別ですが

 

保育園全体が劇団 四季の合言葉のもと

 

同じ目標を持ち

 

2月17日のお客さまも

 

劇団 四季の参加者です。

 

ご家族のみなさま

 

どうぞいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ゆき 保護者の方へ

 

 

3時20分の保育園です。

 

 

 

DSC_0465.JPG

 

 

 

駐車場の雪かきをして

 

融雪剤をまきましたが

 

雪は積もっていきます。

 

 

 

 

 

DSC_0463.JPG

 

 

 

 

 

融雪剤をまいても このくらい。

 

 

 

 

DSC_0466.JPG

 

 

 

 

 

お迎え 十分に注意して

 

いらして下さい。

 

 

 

 

 

 

 


集合写真が できるまで

 

 

 

 

 

これから何が始まるのか

 

こどもたちには

 

あまりよくわからないかもしれない

 

集合写真のための 大集合。

 

 

 

 

 

 

DSC_0361.JPG

 

 

 

 

 

これで いいかな?

 

と先生方がぐるりと見まわす・・・

 

 

 

 

 

DSC_0381.JPG

 

 

 

 

 

 

待ち時間が長くなれば こどもは あきる。

 

でも1年に1回の大集合ですから

 

だれかの影になってお顔が写らないことは

 

できるだけ気が付いてあげたい!

 

そうやって見ていると 時間は 伸びる。

 

 

 

 

 

 

DSC_0367.JPG

 

 

 

 

これでよし!

 

と なったら

 

今度はこどもの視線を集める。

 

 

 

 

 

 

DSC_0373.JPG

 

 

 

 

クラス別写真は

 

通称「汽車ポッポ公園」にて。

 

 

 

 

 

 

DSC_0406.JPG

 

 

 

 

 

ここでもお顔がよく写るように

 

並び順を検討中。

 

曇りの日の屋外撮影は

 

太陽光が顔に影を作らず最適ですが

 

久良岐はやっぱりお日様が 好き!

 

 

 

 

 

 

DSC_0437.JPG

 

 

 

 

 

もも組さん。

 

後列のこどもに立ってもらうと

 

前列との差が小さくて

 

これはちょっと・・・

 

というわけで

 

後列のこどもは 職員が抱き上げることに。

 

私が抱き上げたお子さん・・・

 

緊張していました。ごめんなさい。

 

親しんだ先生の方がよかったですね。

 

(画像で抱っこのお子さんではありません)

 

 

 

 

DSC_0450.JPG

 

 

 

 

いちばん小さな つくし組さんも

 

ベンチに座って すごい!

 

 

 

 

 

 

DSC_0459.JPG

 

 

 

 

 

 

1月31日には 保育園上空にセスナ機が飛んできて

 

航空写真を撮影します。

 

本日の集合写真とともに後日保育園内に掲示し

 

代金とともに申し込みができますよ。

 

お楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


久良岐便りをご存知ですか?

 

 

 

 

 

 

 

保育園には園便りやクラス便りがありますが

 

久良岐母子福祉会にもお便りがあります。

 

【久良岐便り】といいます。

 

この便りを作っているのは

 

法人4施設から選出された広報委員です。

 

おおよそ毎月1回集まって委員会を開催し

 

季刊ですので年4回お便りを発行しています。

 

 

 

 

 

 

 

1.png

 

 

 

 

 

1月18日には 久良岐便り第50号を発刊。

 

よろしければ どうぞご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


集合写真

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例

 

園児さん大集合の写真撮影。

 

 

 

 

 

 

DSC_0369.JPG

 

 

 

 

 

カメラマンさんは園舎の2階

 

倉庫への入り口にカメラを設置。

 

全員が並び終えるまでが

 

全園児集合写真の大きな仕事。

 

 

 

 

 

次は 近隣の公園に移動。

 

クラス別の集合写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

DSC_0460.JPG

 

 

 

 

 

 

この場面で欠かせないのが

 

この方たち です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0462.JPG

 

 

 

 

 

 

こどもの視線をカメラに集め

 

かつ!

 

いつもの表情を引き出す役割。

 

ふたりの主任さんのチカラは大きいです。

 

 

 

 

 

※本日風邪などで欠席の園児さんがいました。

 2月にも集合写真の撮影をしますので

 ご安心ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


挑戦者たち

 

 

 

 

 

ばら組のお兄さん お姉さんたちが

 

遊んでいる あれ が気になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

2 (88).JPG

 

 

 

 

 

小さな 挑戦者。

 

 

独楽に 挑む。

 

 

 

 

 

2 (89).JPG

 

 

 

 

わたし

 

けん玉に・・・

 

 

 

 

2 (8).JPG

 

 

 

 

挑む。

 

 

 

 

 

2 (11).JPG

 

 

 

 

 

ばら組じゃなければ できない物は

 

小さい園児さん憧れの物になる。

 

ばら組の物が 使ってみたい!

 

 

 

 

 

 

2 (102).JPG

 

 

 

 

 

 

 

ばら組の人が使っていると

 

小さい自分は 自然と遠慮して

 

でも 「いつか 自分も!」と将来を誓う。

 

 

 

 

 

 

 

2 (29).JPG

 

 

 

 

独楽に紐を まきまき。

 

 

 

 

2 (4).JPG

 

 

 

 

 

お楽しみ会の最初から

 

けん玉 に挑戦し続けるすみれ組男子。

 

 

 

 

 

 

1 (121).JPG

 

 

 

 

 

 

ぼくは 独楽!

 

 

 

 

 

1 (127).JPG

 

 

 

 

 

暖かい陽ざしが差しこむ保育室で

 

 

挑戦を続ける。

 

 

 

 

 

 

2 (33).JPG

 

 

 

 

 

独楽は この紐をかけるところも

 

挑戦し甲斐が あります。

 

 

 

 

 

 

2 (20).JPG

 

 

 

 

 

小さな挑戦者

 

がんばれ〜

 

 

 

 

 

 

1 (175).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


獅子舞

 

 

 

 

 

 

 

本物の 獅子頭です。

 

プラスティックでも 紙でもありません。

 

本物。

 

木と漆でできています。

 

 

 

 

 

 

 

1 (22).JPG

 

 

 

 

 

 

そして

 

今年の新春お楽しみ会の係りの先生方。

 

お獅子はK主任のお父様が

 

地域の活動のためにお持ちになっていたもの。

 

私物です。

 

 

 

 

 

 

1 (12).JPG

 

 

 

 

 

 

このお面も K主任のお家のもの。

 

お獅子とともに新年のお祝いに

 

来てくれました。

 

 

 

お獅子に頭を パクっとかんでもらうと

 

無病息災に過ごせるといわれています。

 

希望者のみなさんが並んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

1 (76).JPG

 

 

 

 

それにしても

 

先生方は本当にいろいろなことができるので

 

すごい!と思います。

 

このポーズも 本物でなければできないポーズ。

 

 

すごい!

 

 

 

 

 

 

1 (94).JPG

 

 

 

 

 

このブログを見て下さった方々がみなさん

 

今年も無病息災で過ごせますように。

 

 

 

 

 

 

 

 


あら?

 

 

 

 

さて写真を撮るかと

 

カメラをのぞくと・・・・

 

 

 

 

 

1 (34).JPG

 

 

 

 

 

むむむ・・・

 

ついに ものが二重に見えるようになってしまったか・・・

 

 

って 思っちゃいました。

 

 

 

 

 

1 (32).JPG

 

 

 

 

 

お揃いだったのね。

 

・・・よかった・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


いただきます

 

 

 

 

 

新春お楽しみ会の楽しみのひとつが

 

幼児クラス 皆での会食です。

 

 

 

日本のお正月をテーマに遊びを繰り広げた後

 

同じように日本のお正月を意識した給食を

 

大勢でいただくのです。

 

だから! 給食室は大忙し。

 

 

今年は特に こだわりの献立。

 

 

 

すまし汁の 出汁は 煮干しでとりました。

 

(すまし汁やお味噌汁を「スープ」という

 おとなやこどもが ますます多くなり おつ

 ゆとか お味噌汁と呼んでほしい私は少数

 派になりつつあります)

 

 

 

 

 

2 (201).JPG

 

 

 

 

 

ちらし寿司を飾る錦糸たまごが焼き上がりました。

 

 

 

 

 

2 (193).JPG

 

 

 

 

 

 

紅白なますは

 

おとなの予想に反して

 

こどもは好きです。

 

 

 

 

2 (200).JPG

 

 

 

 

 

鰤の照り焼き。

 

この日は 最高の美味!

 

 

 

 

 

2 (214).JPG

 

 

 

 

 

もちろん ちらし寿司の具も

 

手作りでした。

 

ごぼうのササガキが いい役割をしてくれるんです。

 

 

 

 

 

2 (196).JPG

 

 

 

 

さきほどの錦糸たまごやでんぶ

 

緑のインゲンも飾ってね。

 

 

 

 

 

 

 

2 (212).JPG

 

 

 

 

 

 

K主任も応援に入ります。

 

 

 

 

 

 

2 (205).JPG

 

 

 

 

さて。

 

こちらは会食のお部屋。

 

子どもは食べ始めていますが

 

先生方・・・・

 

・・・ 今年は座って子どもと食べるが

 

小さな目標です。

 

 

 

 

 

2 (245).JPG

 

 

 

 

給食室では

 

子どもの午睡時間がお昼ご飯になる

 

乳児クラス職員の給食が作られています。

 

 

 

 

2 (255).JPG

 

 

 

 

 

煮豆(今回はうずら豆)も

 

コトコト給食室で煮ましたよ。

 

 

給食室の先生方も大奮闘の

 

新春お楽しみ会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


<< | 2/91PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered