和太鼓指導 第1回

 

 

 

 

 

30年度 初めての和太鼓指導。

 

…ということは

 

この建物に和太鼓の音が

 

初めて響くということですね。

 

 

 

 

 

DSC_0329.JPG

 

 

 

 

 

今日は特別に指導の最初に先生方に演奏を

 

お願いしました。

 

先生方の音は 「一打」の迫力が 全然違う。

 

「一打」のもつチカラが わたしたちと全然 違うんだ。

 

最初に「ドンッ!」と叩くだけで

 

周りの空間に心地よい緊張が広がる。

 

たった一打が 空間を変えていく。

 

息をとめて わたしは空間の中にいて

 

緊張を味わう。

 

一打とは そういうことなんだ。

 

 

 

 

DSC_0331.JPG

 

 

 

 

 

 

そこに違う音色が入ってくると

 

一打がもたらした緊張が 軽やかに

 

拡散していく。

 

そうして やがて 朗らかな気持ちに

 

なって くる。

 

 

 

 

 

 

DSC_0336.JPG

 

 

 

 

 

 

演奏されたのは「鼓響」(こきょう)

 

じつはこの曲 園長も叩けるけれど

 

先生方の演奏は もうまるで違う。

 

「先生」というのは こうあるべきとしか

 

いいようがない。

 

 

 

 

 

DSC_0365.JPG

 

 

 

 

 

それではみなさん

 

「走楽」(らん)の練習をいたしましょう。

 

 

 

 

 

DSC_0363.JPG

 

 

 

 

 

年長クラスは

 

夏のお祭りが初演奏の場です。

 

 

 

 

 

久良岐保育園の和太鼓は

 

創作和太鼓集団 打鼓音に

 

指導をお願いしています。

 

 

 

 

境先生

 

 

 

DSC_0369.JPG

 

 

 

 

秋本先生

 

 

DSC_0372.JPG

 

 

 

 

 

 

そして今日は先生方の演奏のために

 

もうひとり。

 

安村先生も来て下さいました。

 

 

 

 

 

DSC_0375.JPG

 

 

 

 

先生方 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered