おおきな空に

 

 

 

 

 

 

 

10月9日 (20).JPG

 

 

 

 

 

 

この会場の中にある

 

確かな「何か」。

 

 

 

 

 

10月9日 (38).JPG

 

 

 

 

 

 

言葉で説明できない

 

確かな 「何か」。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月9日 (240).JPG

 

 

 

 

 

 

こどもの「気」が集まって

 

会場の中を

 

「気」で満たしていく。

 

 

 

 

 

 

10月9日 (176).JPG

 

 

 

 

 

 

周りのこどもの

 

気持ちをも 集めていく。

 

 

 

 

 

 

10月9日 (217).JPG

 

 

 

 

 

 

ここでは すでに

 

ぼくや わたしは

 

おとなや せんせいに

 

お世話をされる存在ではなく

 

存在として自立している。

 

せんせいや おとなですら

 

経験したことのない困難 悩みも

 

ぼくや わたしは引き受けて

 

持ち上げてみせている。

 

 

 

 

 

 

 

 

10月9日 (202).JPG

 

 

 

 

 

ぼくや わたしは

 

人に助けてもらう存在ではない。

 

その証拠に

 

明日は友だちの手を握り

 

友だちの身体の重さを引き受ける。

 

ぼくや わたしが

 

友だちを持ち上げて

 

友だちが空を飛ぶ。

 

 

 

 

 

 

10月9日 (208).JPG

 

 

 

 

わたし(たち)というのは

 

そういう存在なのだ。

 

 

 

 

 

10月9日 (227).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered