中里ふれあい広場 いきいき 再開

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0885.JPG

 

 

 

 

 

新型コロナウィルス感染症の拡大と

 

登園の自粛

 

stay home  rock down  

 

cluster  など

 

世の中には感情の入る余地のない

 

強い言葉がありました。

 

そして今は with  corona です。

 

 

 

 

 

 

DSC_0876.JPG

 

 

 

 

 

6月になって

 

保育園の登園自粛期間も6月末終了であるとか

 

これからは新しい生活様式の中で

 

生きていくんだ と言われるようになって

 

感染症は いつの間にか

 

終わってしまうことじゃない 

 

終わらないと

 

気がつきます。

 

学校のチャイムが鳴って

 

授業が終わるように

 

だれかが もう大丈夫だと

 

大きなラッパを吹いて知らせてくれたら

 

どんなに楽なことでしょう

 

 

 

 

 

 

DSC_0905.JPG

 

 

 

 

 

 

さて。

 

そのような中にあっても続く毎日の朝に

 

こんなことがあります。

 

それは 4月に1年生になったこどもたちの事です。

 

許される状況と許される環境での「入学式」。

 

学校の緊急預かりと

 

学童保育

 

「してはいけない」ことが多くある子どもの遊び。

 

みんな どうしていたんだろう・・・

 

 

 

 

 

 

DSC_0918.JPG

 

 

 

 

 

 

中里第三で開設している

 

こどもふれあい広場 いきいき においても

 

with corona とこれからの活動について

 

幾度もの話し合いがありました。

 

時には地域ケアプラザのコーディネーターさんや

 

保健師さんが来て下さり助言をいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0922.JPG

 

 

 

 

 

 

そして 7月25日 土曜日

 

雨が降ったり 晴れ間がのぞく時があったり

 

この社会を象徴するようなお天気でしたが

 

social distance と

 

参加者の体調把握

 

会場の衛生環境 などなど

 

現在の警戒レベルに合わせて

 

再開にむけた準備を終えて

 

いよいよ再開となりました。

 

わたしがお願いしたのは

 

目的はこどものストレス発散!

 

これにつきます。

 

おとなは 遊びと衛生に危険がないかぎり

 

口出ししない!

 

制限しない!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0932.JPG

 

 

 

 

そのために久良岐の環境と設備を

 

最大限に 活かす!

 

 

 

 

 

 

DSC_0937.JPG

 

 

 

 

 

 

 

再開後のプログラムは

 

「屋外」「自分で自分の食べるものを作る」をテーマに

 

園庭で水遊びとなりました。

 

水てっぽう  ご自由にどうぞ。

 

ただし 持参でお願いします。

 

小学生は保護者の参加承諾と

 

健康管理の用紙への記入をして下さい。

 

屋内には入れません。

 

お手洗いも園庭用の屋外トイレです。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0942.JPG

 

 

 

 

最初は 多くのこどもが

 

持参した水てっぽうに夢中。

 

※この頃は水のタンクを背中に背負うのね。

私の畑での姿と一緒。

 

 

 

 

 

 

DSC_0943.JPG

 

 

 

 

ところが だんだん

 

水てっぽうの単純な遊びに

 

あきてくる。

 

もっと 自分のカラダを使うもの。

 

自分の身体(しんたい)を

 

自分で感じたくなってきます。

 

もっと カタチを変えていくものに

 

触れたく なる。

 

 

 

 

 

DSC_0945.JPG

 

 

 

 

水てっぽうから

 

バケツがほしくなった頃ですね。

 

久良岐には たくさんのバケツがありますよ。

 

災害がきたとしたら

 

水を汲む  物を運ぶ  お米を研ぐ

 

きれいな水をいれて人の身体を拭く

 

もっと想像力を働かせて

 

段ボールに穴をあけて

 

この上において

 

こどものトイレにだってなる

 

わたしたちはそうやって

 

どんな時にも ここで仕事をする。

 

今日は中くらいの清潔度のバケツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0948.JPG

 

 

 

 

 

バケツの水で穴を掘り

 

泥の穴に腰をおろす

 

さらに 水。

 

すでに園庭は沼地。

 

 

 

 

 

DSC_0955.JPG

 

 

 

 

 

あれ?

 

水てっぽう やめちゃったの?

 

本気のシャボン玉あそび。

 

 

 

 

 

DSC_0960.JPG

 

 

 

 

 

手首に 膝

 

人のカラダの関節って

 

連動しているんだ。

 

写真は新1年生

 

厳しい環境で1年生。

 

えらかった!

 

※かわいくて愛おしくて抱きしめたくなる。

 

いつか上級生になったら「風と速度」が

 

読めるようになる。

 

そうしたらもっと大きなシャボン玉が

 

作れるようになる。

 

机の上で得た知識を

 

自分の脳と関節に連動させて確かめる。

 

知識と身体の統合だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0964.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

君のシャボン玉は

 

きっと遠くまで 飛んで いく。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0977.JPG

 

 

 

 

 

さぁて

 

今日の遊びも これでおしまい。

 

温かく 清潔なお湯を

 

たくさん準備しておきました。

 

お湯のシャワーもありますよ。

 

何杯も 身体に浴びて

 

泥と 砂と

 

これまに溜まってしまった

 

気持ちのストレスを

 

ここで流してしまおう。

 

ココロから逃がしてしまおう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生の時から来てくれている

 

「お姉さん」

 

あなたのさりげないやさしさと

 

小さいお友だちへの心遣いは

 

おとなのお手本です。

 

 

 

 

 

DSC_0990.JPG

 

 

 

 

 

 

ふれあい広場「いきいき」の皆さん

 

こどもが帰って

 

これから反省会と遅いお昼ごはんです。

 

 

 

これからも「いきいき」が

 

人と人の縁を結びますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered