園長の休日

 

 

 

 

 

しばらく職場と家の往復が続いていましたが

 

わたしには もうひとつ家があります。

 

それが こちら。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0450.JPG

 

 

 

 

 

 

逗子の桜山の上にある築90年になろうとしている

 

夫の実家です。

 

すでに空き家となってずい分長くなりましたが

 

ここ数年は 人様に貸しておりました。

 

それが年末に返ってきたから

 

さぁ 大変。

 

畑のある家に憧れる人は多く 

 

「やってみたい」という方もいらっしゃいます。

 

が しかし…

 

 

この写真の状態を保つこと自体が

 

それは それは 簡単なことではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2.jpg

 

 

 

 

 

 

まず

 

家を囲む 「木」

 

山の上にあるので防風のため とか

 

薪で生活していた時代の燃料のためなのか

 

これを 適度なタイミングで 切る!

 

 

 

 

 

 

1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

12年に一度巡ってくる 木の伐採。

 

これはもう素人には危険な作業なので

 

専門の業者さんにお願いしています。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0539.JPG

 

 

 

 

 

さらには 自分の家の敷地だけでなく

 

人々が通行する「道」も

 

お隣さんとの 何気ないルールの中で

 

切ったり 刈ったり きれいにしていきます。

 

ここ 道です。

 

人が通行する立派な道。

 

脇の木々が大きくなってしまって

 

道に覆いかぶさっているので

 

鋸をもって木に登り

 

枝を落としていきます。

 

落としただけでは まだまだ道半ば。

 

作業できる場所まで

 

枝を引っ張りあげなければなりません。

 

 

喉が渇いたら 井戸の水を飲み

 

遠くに富士山をみながら

 

筋肉痛にも耐え

 

もうひとつの家もきれいになりました。

 

 

 

 

これもわたしの stay home。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered