励まされています

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0936.JPG

 

 

 

 

 

 

 

コロナウィスル対応は

 

どんな状況下で感染しやすいようだ・・・

 

まではわかっているようですが

 

それぞれの状況や環境下での

 

数字での感染率と重症化の傾向や

 

致死率は出ていない。

 

だから どうしてこの国のこの地域で

 

こんなにも感染し死亡するのかも

 

一市民のわたしに理解できるような根拠が

 

ない。

 

でも

 

いつまで続くのかもわからない毎日の中で

 

シアワセなことも ある。

 

たとえば久良岐保育園に大事なお子さんを

 

預けて下さる保護者の方の一言に

 

沈んでいた気持ちが 明るくなったり

 

特に先日の卒園式では

 

子どもの小さい頃の話を

 

その子の親と一緒に話せる幸せを強く感じました。

 

血縁でもなく 同じ家に住んでいるわけでもなく

 

ただ 親と保育園の真ん中にこどもが いる

 

と いうことだけで

 

子どもがかわいい と日々思い

 

幸せを感じるなんて

 

本当に幸福なことだ。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0929.JPG

 

 

 

 

 

 

そして 昨日の夜帰宅して

 

「園長センセイ ブログに書いちゃいました」と

 

帰り際に言っていた先生がいたことを思い出し

 

【smile+】を見てみると

 

このごろ写真の撮影にチカラをいれている

 

T先生が記事を書いていた。

 

自分の勤務が終わったあとで

 

今日の自分の仕事を思い出し

 

文章を考えている先生方を

 

とてもありがたく思い

 

こういうことにも 又 自分が励まされていると

 

思いました。

 

 

そういえば・・・・

 

公立中学校の卒業式の日に

 

中学生の担任として着物袴姿の

 

保護者の方がいらっしゃいました。

 

夕方 その方がお迎えにくると

 

保育園の玄関が明るく感じられ

 

いつものお母さんとはちがうその姿に

 

お子さんたちが しばし見とれていて

 

その少し後 うれしそうに

 

そして親のその姿を尊敬するような表情も見えて

 

わたしもうれしくなっちゃた。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0825.JPG

 

 

 

 

 

 

卒園式の日。

 

ばら組の担任の先生方も着物袴姿でした。

 

着付けは園長の妹です。

 

妹は日本の伝統を残したいと思っていて

 

伝統技能の継承活動もしています。

 

卒園を控えていらっしゃる方の中に

 

卒園式に着物をきたいけれど

 

自分では着られない・・・

 

なぁんて思っていらっしゃる人はいるのかな。

 

親がきれいな洋服や着物を着ているというだけで

 

子どもが いつもより何か うれしいと思うなら

 

お手伝いしたいな とも ちょっと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0829.JPG

 

 

 

 

 

 

今日もコロナウィルス感染防止策のひとつとして

 

家庭で養育できる方に欠席への協力をお願いしています。

 

そして保育にあたる職員を配置し

 

保育以外の仕事ができるようにもなり

 

新年度クラスの話合いなどができています。

 

みなさん ありがとうございます。

 

みなさんに励まされ

 

久良岐保育園は今日も活動中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered