週1 農業

 

 

 

 

 

 

 

6月に植えた 里芋。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0725.JPG

 

 

 

 

 

長かった雨の毎日を

 

じっと耐え

 

いよいよ夏の光りに照らされた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0966.JPG

 

 

 

 

 

 

こうなってくると 畑の仕事もがぜん忙しくなる。

 

雑草と共存する畑もあるらしいが

 

プライベートでも畑を持っているワタシにすると

 

ワタシの場合の「共存」とは

 

畑は畑として

 

常に食べる野菜を育て収穫する場であるから

 

雑草は 抜く。

 

木の枝は伐採して 畑への日当たりを確保する。

 

そうすると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

b1324a3d326cdbde54ddb09cc269c9dd.jpg

 

 

 

 

 

(ワタシのプライベートの畑は)

 

こんな感じになります。

 

右側が 家です。

 

 

 

 

 

 

585e0ea74fe68060315ffcaf85598e40.jpg

 

 

 

 

 

 

野菜が大きくなると

 

こんな感じ。

 

だから緑の井戸端の畑も

 

雑草とは共存できず

 

畑に隣接しているお家の迷惑にならないためにも

 

常に ある程度のレベルで手入れをする。

 

これが ここの「共存」。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0959.JPG

 

 

 

 

 

旧園舎から とっても苦労をして持ってきた

 

「ぶどう」

 

植替え直後は「あぶない状態」でしたが

 

今は 回復。 実っています。

 

 

 

 

 

 

DSC_0956.JPG

 

 

 

 

 

みどり一色の中に

 

こういう花が咲くと気持ちがホッとします。

 

こぼれた種から育てた「百日紅(さるすべり)」

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0951.JPG

 

 

 

 

 

 

白い花が 実になります。

 

ピーマン。

 

 

 

 

 

 

DSC_0969.JPG

 

 

 

 

 

 

 

週に 1回。

 

夕方1時間の 畑の お仕事。

 

果たして 週1 農業で

 

住宅地の畑が人と共存し

 

収穫の成果はあがるのか

 

実験ともいえる取組みです。

 

 

本日最後のお仕事は 水まき。

 

「たっぷり20分はかかるよ!」と

 

植物や野菜の根のはり方の特徴や

 

水やりで根を深くはらせる仕組みをお話しする。

 

 

「本当に 水まきだけで20分かかるんだ」と

 

言っています。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0970.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも本日最後のお仕事。

 

中里第4公園の花壇に 水やり。

 

バケツを持っているおとながいたら

 

久良岐保育園の先生方ですよ〜

 

 

みなさん お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered