オレ の 園庭

 

 

 

 

 

 

園長センセイが言うんだよ。

 

園庭はそこにあるだけでは園庭とは

 

言わない!

 

 

園庭にある 砂や 水や 草

 

園庭にあるすべてのものに

 

まずおとなが働きかけること。

 

そうして働きかけて 作り上げていくこと。

 

それが久良岐の園庭です!ってね。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0034.JPG

 

 

 

 

 

なるほどね。

 

今日は主任のセンセイが

 

一輪車に砂をのせて

 

何かをしているな。

 

 

 

 

 

 

 

それじゃぁ オレも砂に働きかけてみるとするか!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0049.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに砂があるだけじゃ だめだっていうんだから

 

ここはイッチョ シャベルで・・・  

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0052.JPG

 

 

 

 

 

 

掘ってみましょうか  っと!

 

 

 

 

 

DSC_0053.JPG

 

 

 

 

 

なるほど

 

これが 久良岐ブレンドといわれる

 

久良岐保育園独特の砂ね。

 

掘って 持ち上げて 落として 固めて

 

水を加えて 丸めて 壊す

 

こんな風に 砂に働きかけて

 

砂とは 何なんだとわかっていくこと。

 

 

 

 

 

 

DSC_0057.JPG

 

 

 

 

 

よいしょ っと。

 

オレは今日 自分の背丈ほどの重いシャベルで

 

この砂を掘る

 

この砂を持ち上げる

 

 

 

 

 

 

DSC_0060.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そりゃ こんなに重たいんだから

 

転ぶことだって あるさ。

 

でもさ。

 

重たくて 長くて なかなか思い通りにならない

 

おとなのシャベルを使っていると

 

その重さと同じくらいの自由を感じるよ。

 

自由って・・・

 

思い通りにならないことを引き受ける

 

引き受けることが許されるってことかもね。

 

砂は 重たいんだよ。

 

シャベルはね。

 

自由の象徴だよ!

 

 

 

センセイ

 

また 園庭作りの続きをしようね。

 

約束だよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered