こども

 

 

 

 

 

 

 

 

岸根公園までの地下鉄の中で

 

「今日のお弁当  なぁに?」と聞いてみた。

 

 

  屬靴蕕覆ぁ

 

◆ 屮Εンナーとピーマン」

 

 「ヒミツ」

 

ぁ 屮魯鵐弌璽亜

 

ァ 屮團チュウ」

          などなど

 

 

 

 

しかし「ハンバーグ」の人は

 

「ハンバーグ」という言葉にチカラがあり

 

親に「明日はハンバーグだよ」と

 

ただ言われたのではないくらいの気持ちが伝わってきた。

 

きっと ハンバーグに決まるまでに

 

たくさんのやりとりがあったのかもしれないし

 

こどもの大好物を入れてあげましょ!

 

という親心かもしれないと 思った。

 

 

 

 

  

 

お別れ遠足ばら組 (11).JPG

 

 

 

 

 

 

公園について ひと遊びして

 

わたしのそばに来たかと思うと

 

差し出した両の手に・・・

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (5).JPG

 

 

 

 

 

 

オオイヌノフグリ。

 

そろえられた手のひらと手のひらに

 

このお花を摘む時の気持ちや

 

ハンバーグのお弁当を背負って

 

お昼を楽しみにしているこの子の気持ちを感じて

 

あ〜 こどもって 本当にかわいい存在だなぁと

 

つくづく思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (29).JPG

 

 

 

 

 

 

 

こどもは 遊ぶ。

 

のどが渇いて 水を飲む。

 

 

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (119).JPG

 

 

 

 

 

 

 

さぁ お弁当よ。

 

この大切なお弁当が

 

消えてなくならないように

 

お顔を近づける。

 

お弁当の色も匂いも

 

なにもかも自分の身体に取り込んでいるかのよう。

 

 

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (179).JPG

 

 

 

 

 

 

「だいじなものは 最後までとっておく」と

 

言っています。

 

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (212).JPG

 

 

 

 

 

お弁当のチカラを

 

心に蓄えて

 

 

 

こどもは 遊ぶ。

 

 

 

 

 

お別れ遠足ばら組 (50).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered