応援中! (久良岐杯)

 

 

 

 

 

12月14日  記念すべき

 

第1回「久良岐杯」

 

試合に出場する選手は年中さんと年長さんですが

 

あえて「久良岐杯」は園として取組むこと と

 

先生方にお話しをしてありました。

 

だから試合に参加しないクラスのお友だちも

 

みんなで応援です!

 

年長の和太鼓が 小さい子どものあこがれであるように

 

年長の紅白リレーが 久良岐保育園の運動会の

 

最終競技であるように

 

入園してから 毎日の生活が

 

子どもの中に取りこまれ

 

子どもの中に記憶され

 

5歳クラスの夏の日に

 

和太鼓の音になって 記憶が音になっていく。

 

秋の日には 裸足で園庭を走り抜ける。

 

わたしたちは

 

小さい時からの記憶を

 

呼び覚ましているだけだ。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0928.JPG

 

 

 

 

 

 

園庭 築山の上に1歳児クラスを見つけた。

 

山の下では 久良岐杯、ティーボールの試合が繰り広げられている。

 

 

 

 

 

 

DSC_0942.JPG

 

 

 

 

 

 

保育園のみんなが集まり

 

一生懸命に打って 走って ボールを追いかける姿に

 

1歳児も呼応していく。

 

 

 

 

 

DSC_0955.JPG

 

 

 

 

 

築山のまわり

 

タイヤの上を ひとり またひとりとつながって

 

ぐるぐる ぐるぐる 回っていく。

 

これも又 久良岐杯の応援の姿だ。

 

今 あなたの足が感じる 砂 山 タイヤ

 

そこを歩いて 走って 転んで 起き上がる

 

友だちと距離が近くてぶつかって

 

友だちを離れてしまってさみしくて

 

そういう小さなからだとこころの体験が

 

あなたの中に記憶されていく。

 

 

 

 

 

 

DSC_0959.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日の風は 冷たいが

 

この冷たさも身体は感じていて

 

わたしの知識の及ばない人の身体の仕組みの中でも

 

走って 跳んで 登って 空を見上げるチカラを

 

作りだしている。

 

 

 

 

 

 

DSC_0976.JPG

 

 

 

 

 

 

築山に登りきった子どもは

 

実に満足そうだ。

 

そうして しばらく頂上に立っていて

 

ここに至った自分のチカラを確かめているかのようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0977.JPG

 

 

 

 

 

 

下の写真。

 

たぶん 皆さんには何気ない写真だとは思いますが

 

この二人の帽子のかぶり方が

 

ただものじゃ  ないよ!

 

私の長年のカンが そう思う。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0983.JPG

 

 

 

 

 

 

築山のてっぺんは いいね!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0985.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日は応援をありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered