ティーボール大会

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0671.JPG

 

 

 

 

 

さて。

 

今年のティーボール大会。

 

朝 目が覚めると 外は 雨。

 

 

大会本部からは朝6時半に

 

中止とか 開催の連絡が入ることになっていました。

 

 

私には わかります。

 

こういう時に「判断」をする人の気持ち。

 

空の向こうに少しでも雲の切れ間があれば

 

そのかすかな光に希望をつなぎたくなる。

 

しかし同時に雨の続くこともわかっていて

 

これからしなければならない判断の

 

根拠となる「何か」を探す。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0694.JPG

 

 

 

 

 

 

 

このごろ思うのですが

 

久良岐ほどの園庭を持っている保育園はめずらしくなりました。

 

近隣の公園を園庭とする保育園も多くなり

 

いったいどのくらいの数の保育園が小学校の体育館をかりて

 

運動会を開催しているのでしょう。

 

屋外での運動会となれば まずはお天気。

 

運動会の日に晴れますようにと

 

多くのクラスがてるてる坊主を作ります。

 

週刊天気予報が出ればもう心臓はどきどきです。

 

自分では どうにもならない自然の摂理 自然の変化に

 

謙虚を通り越して 願い続けてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0705.JPG

 

 

 

 

 

 

今年のティーボール大会は

 

園児さんの健康に配慮して参加しない園もあり

 

今回はまずは川崎まで行って他の園と協議をし

 

大会本部から提示された1イニングを実施して終了するを

 

選択しました。

 

(試合中は雨も小休止)

 

 

 

 

 

 

DSC_0717.JPG

 

 

 

 

 

 

ずいぶんと前の久良岐の「発表会」の日。

 

横浜は前夜から大雪に見舞われ

 

朝、雪はやんでいたものの

 

多くの人が「これは中止だろう」と思われる中

 

予定通り 発表会を開催する判断をしたことがあります。

 

保護者会主催のもちつき大会も

 

2度ほど雪のことがありました。

 

今年のティーボール大会は 久良岐保育園の

 

行事や 日々の自然災害について

 

ずいぶんと考えることが多い1日になりました。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0720.JPG

 

 

 

 

 

 

 

大会にあたり 朝早くから球場に行って下さり

 

準備をしてくださった保護者の皆様に

 

お礼申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered