組体操

 

 

 

 

 

 

ところで今年も開会式での準備体操は

 

ラジオ体操第一でした。

 

わたしたち職員も 体育指導 七釜正司先生に

 

ラジオ体操のコーチをしてもらったのです。

 

まず最初になんの助言もお手本もなく

 

ラジオ体操をしました。

 

つぎにひとつづつの動きについて

 

七釜先生のお手本と同じように動きます。

 

手を上げる角度  指の伸ばし方

 

足の開き方 かかとの上げ方 などなど

 

ただ 先生のお手本の動きを

 

自分の身体を使って真似をするのです。

 

そうすると 人の身体というものの美しさが

 

目に見えるようになります。

 

かかとと頭頂部を身体の中心線でつないだ身長は

 

美しさの基準ではなく

 

しなやかに伸びる曲線と

 

まっすぐな緊張感を統合する力が

 

「個性」と「美しさ」を作っていることに気が付きます。

 

ラジオ体操の腰から上を回転させる動き。

 

こんど テレビで見てください。

 

回転が始まる時の両腕の位置。

 

こういう動きだったんですね。

 

わたしたち テレビのお姉さんに負けないくらい

 

美しく動いていたと 思うのですがいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0514.JPG

 

 

 

 

 

前置きが長くなりました。

 

組体操。

 

 

 

 

 

DSC_0516.JPG

 

 

 

 

 

ただ一度の運動会。

 

その一回に最高のチカラを出す。

 

 

 

 

 

DSC_0523.JPG

 

 

 

 

 

 

子どもたちとの練習で

 

「美しく!」などと言ったことはありませんが

 

本当に人の身体は 美しいなぁ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0531.JPG

 

 

 

 

 

身体の緊張と弛緩が

 

美しい形を作っているけれど

 

それだけじゃないようにも思います。

 

 

 

 

 

DSC_0532.JPG

 

 

 

 

それは 一所懸命という気持ちでしょうか。

 

 

 

 

 

DSC_0540.JPG

 

 

 

 

 

先生は 子どもの一所懸命を

 

集める人。

 

 

 

 

 

DSC_0545.JPG

 

 

 

 

空は 青く

 

 

 

 

DSC_0552.JPG

 

 

 

 

 

めざすものは 高いところに。

 

 

 

 

 

 

DSC_0557.JPG

 

 

 

 

 

 

そして となりにはいつも友だちが いる。

 

 

 

 

 

DSC_0559.JPG

 

 

 

 

 

声援を下さった皆様

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0560.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered