6月18日

 

 

 

 

 

6月18日 月曜日 午後 を

 

 

記録  する。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0998.JPG

 

 

 

 

 

 

雨 の 午後。

 

 

 

 

 

DSC_0986.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 Library ことり で。

 

 

 

 

 

DSC_0985.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0980.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0978.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0014.JPG

 

 

 

 

すずらん で。

 

 

 

 

 

 

DSC_0976.JPG

 

 

 

 

 

 

 

職員室前。

 

ただいまプールマニュアル作成中。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0083.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0073.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0065.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0056.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0054.JPG

 

 

 

 

 

縁側で。

 

 

 

 

 

 

DSC_0003.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0040.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0042.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0044.JPG

 

 

 

 

 

 

あと10日もすれば

 

園舎と園庭を隔たる金属の仮囲いが

 

撤去されて

 

いよいよ 久良岐の全体が

 

はじめて目の前に現れる。

 

 

長かった久良岐の改築工事。

 

 

1年8カ月にわたる仮園舎での生活。

 

仮園舎ではあったけれど

 

基礎にも手を抜かない確かな建物と

 

仮園舎においても

 

保育の質を落とさないことを目標に

 

わたしたちは やってきた。

 

 

 

 

 

 

DSC_0050.JPG

 

 

 

 

 

新しい園舎にきて

 

わたしは 確信する。

 

 

 

わたしたちは

 

たしかに保育の質を落としていなかった。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0046.JPG

 

 

 

 

 

 

わたしたちは

 

50年に一度 巡ってきた

 

改築のすべてを

 

チームワークで乗り越えてきた。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0047.JPG

 

 

 

 

 

 

そのことを

 

わたしは今日

 

たしかに感じた。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0035.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の夕方

 

おかあさんがお迎えにきてくれた。

 

カッパを着せてもらうときに感じる

 

おかあさんの温もり。

 

雨の冷たさにあっても

 

その温かさは覚えてる。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0023.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 


DSC_0016.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今日が おわり

 

また 新しい朝が くる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


6月15日

 

 

 

 

 

 

 

 

6月15日を 記録 する。

 

カメラに収められた順番に。

 

 

 

 

 

DSC_0742.JPG

 

 

 

 

外は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0749.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0756.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0768.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0772.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0781.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0793.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0795.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0800.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0812.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0823.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0829.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0835.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0841.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0846.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0853.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0862.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0868.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0876.JPG

 

 

 

 

 

DSC_0881.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0888.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0892.JPG

 

 

 

 

DSC_0899.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0908.JPG

 

 

 

 

 

 

DSC_0909.JPG

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0911.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ようやくたどり着いた 金曜日。

 

今日の記事は文章 なし。

 

雨の午後に

 

ゆっくり見てもらえたらな

 

と 思います。

 

 

 

 

 


6月12日 とは

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年 6月12日を

 

記録  する。

 

 

 

 

 

DSC_0614.JPG

 

 

 

 

 

 

朝の すずらん。

 

 

 

 

 

DSC_0615.JPG

 

 

 

 

 

 

 

お米を 研ぐ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0619.JPG

 

 

 

 

 

 

Reborn vegetable のお水を替える。

 

 

 

 

 

DSC_0623.JPG

 

 

 

 

 

 

お花のお水を替える。

 

朝のお仕事は気持ちが いい。

 

 

 

 

 

 

DSC_0630.JPG

 

 

 

 

お米は 水加減。

 

 

 

 

 

DSC_0631.JPG

 

 

 

 

 

 

 

すずらんとつながる

 

給食室。

 

 

 

 

 

 

DSC_0636.JPG

 

 

 

 

 

きゅうり トントン

 

人参 ザクザク

 

 

 

 

 

DSC_0637.JPG

 

 

 

 

 

つくし組は 朝のおやつ

 

 

 

 

 

DSC_0639.JPG

 

 

 

 

 

 

せんせいとご一緒に

 

いただきます。

 

 

 

 

DSC_0640.JPG

 

 

 

 

 

 

となりのお部屋は

 

読書中   かな

 

 

 

 

 

 

DSC_0643.JPG

 

 

 

 

 

 

前の晩

 

少し調子がよくなかったのね・・・

 

 

 

 

 

 

DSC_0645.JPG

 

 

 

 

 

お母さんと一緒がいい・・・のね・・・

 

でも ちょっと来てみない?

 

・・・・ だめかな・・・

 

 

 

 

 

 

DSC_0647.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

幼児のお手洗いに足りないの。

 

 

これが!

 

 

 

 

 

 

DSC_0652.JPG

 

 

 

 

お散歩 いきます。

 

すみれ組。

 

 

 

 

 

DSC_0658.JPG

 

 

 

 

 

 

ほら いそいで いそいで

 

みんな待ってるよ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0662.JPG

 

 

 

 

 

つぎのお散歩。

 

たんぽぽ組。

 

 

 

 

 

DSC_0671.JPG

 

 

 

 

 

 

お散歩クラスで

 

玄関は大にぎわい。

 

 

 

 

 

 

DSC_0674.JPG

 

 

 

 

 

「ひまわりさ〜ん

 

  もう行くよ〜」

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0679.JPG

 

 

 

 

「早く〜

 

  みんなまちくたびれてます!」

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0682.JPG

 

 

 

 

 

さて。

 

緑の井戸端へ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0697.JPG

 

 

 

 

 

 

 

土曜日に竹を組んで

 

トマトの苗を畑に植え付けた。

 

今年の取組み「トマトコンテスト」に

 

事務所の部で出場中。

 

しかも「種から育てる」に挑戦中。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0698.JPG

 

 

 

 

 

 

竹を組み

 

植えたトマト1本1本に

 

細い支柱をたてて紐で結んでいく。

 

こういう作業が わたしは好きなんだ。

 

 

 

 

 

DSC_0693.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

園児の祖父の方が種をまいて育てたレタス。

 

苗でいただいて 大切に育てています!

 

 

 

 

 

 

ここまで撮影して午前10時過ぎ。

 

もうすぐプールがやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


プール が 久良岐 に やってくる

 

 

 

 

 

 

 

もう待ちくたびれたよ

 

久良岐のプール。

 

鎌倉街道からどうやって入るのか とか

 

保育園の周りは道が細いから

 

ロングなトラックは

 

ダメだっていうのに

 

これだ!

 

 

 

 

 

 

DSC_0704.JPG

 

 

 

 

 

 

こっちの曲がり角に頭を突っ込み

 

おしりから出て

 

バックして

 

また前と後ろを切り返して

 

ようやくここまでやってきた。

 

 

 

 

 

 

DSC_0702.JPG

 

 

 

 

 

近隣の皆様

 

通行中の車の方々

 

本日はご迷惑をおかけしました。

 

 

 

 

 

DSC_0705.JPG

 

 

 

 

 

 

 

トラックがここにたどりつくまでに

 

もう気持ちはハラハラ

 

心臓はバクバク。

 

しかしまだ安心はできません。

 

このプールを屋上に吊り上げます。

 

 

 

 

 

 

DSC_0708.JPG

 

 

 

 

 

お世話になります。

 

大洋建設のみなさん。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0713.JPG

 

 

 

 

 

3階のさらに上

 

屋上のプール設置場所までは遠くて

 

「孫」と呼ばれる3つ目のアームを伸ばします。

 

ふだん この孫は車体の横についていて

 

こうして必要のある時には

 

孫の出番。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0724.JPG

 

 

 

 

エンチョウせんせい

 

カメラを持って

 

いざ屋上へ。

 

すでに プールは空に向かって

 

宙ぶらりん。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0730.JPG

 

 

 

 

 

 

無事 着地のあとは

 

組み立てて…

 

 

 

 

 

 

DSC_0732.JPG

 

 

 

 

 

 

完了!

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0711.JPG

 

 

 

 

 

 

園庭は本日砂選び。

 

(真ん中の土はこれから運び出しです)

 

 

工事は着々と 終りにむかっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


AED研修

 

 

 

 

 

 

 

毎月の職員会議の最後に

 

AEDを使った蘇生法の演習をしています。

 

集まった職員の目の前で

 

マニュアルに従って蘇生法を実演するのです。

 

だれかの前で実演するのは

 

大変に緊張しますが

 

この状況で実演できるから

 

本当に必要な時にAEDが使えるということになります。

 

 

 

しかし蘇生法のやり方も時々変わることがあるし

 

なぜ この事が大事なのか とか

 

なぜ この順番なのか がわからないと

 

場所や状況が変わるとその知識は使えなくなります。

 

 

 

 

今日は保育園はアルソックのAEDトレーナーの方に来てもらい

 

園内で研修を実施しました。

 

 

 

 

 

DSC_0597.JPG

 

 

 

 

 

AEDのインフォメーションが

 

1分間に胸骨を圧迫するリズムを教えてくれるのですが

 

そうやって実演してみると

 

自分が思っていたリズムが早かったり

 

逆に遅かったりすることもあります。

 

 

 

 

 

 

DSC_0603.JPG

 

 

 

 

 

 

心臓って えらいな・・・

 

心臓の動力って何なんでしょ。

 

電力 水力… でもなく

 

心臓の持ち主が眠っている時にも

 

悲しくたって 嬉しくたって

 

どっきん どっきん と

 

拍を刻む。

 

 

子どもを抱っこしたり おんぶしたりすると

 

自分の胸や背中に 子どものどっきん どっきんを

 

感じて 

 

子どもは生きているという確実で幸せな実感と

 

たくさんの どっきん どっきんが

 

この保育園に存在しているのだとあらためて思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0605.JPG

 

 

 

 

 

 

 

救急車が到着するまで約10分。

 

その間 胸骨圧迫とAEDを繰り返す時間の

 

なんと長く感じられること。

 

 

 

毎月の演習は続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


歯科検診

 

 

 

 

 

緊張しちゃうな

 

歯科検診。

 

園長センセイに

 

「泣かないよ!」って言われたから

 

ちょっと ガマンしているんだけど

 

ガマンにもゲンカイってものがあるんだよね…

 

 

 

 

 

 

歯科検診 (222).JPG

 

 

 

 

ほら 

 

終ったよ。

 

えらかった えらかった。

 

 

 

 

 

 

歯科検診 (224).JPG

 

 

 

 

 

 

こちらも緊張。

 

先生のおひざが頼りです。

 

 

 

 

 

歯科検診 (308).JPG

 

 

 

 

 

フッ素をぬりぬりして

 

緊張がほぐれてきました。

 

 

 

 

 

歯科検診 (311).JPG

 

 

 

 

 

 

検診おわって

 

ホッ・・・

 

 

 

 

 

 

歯科検診 (315).JPG

 

 

 

 

 

 

フッ素は青いリンゴ味っと!

 

 

 

 

 

歯科検診 (317).JPG

 

 

 

 

 

検診 がんばるぞ!

 

 

 

 

 

歯科検診 (337).JPG

 

 

 

 

 

お口 カチカチしてみてって先生が言うと

 

そのとおりに カチカチ カチカチ。

 

 

 

 

歯科検診 (338).JPG

 

 

 

 

 

大きなお口で検診中。

 

 

 

 

 

歯科検診 (349).JPG

 

 

 

 

 

こんどは

 

お口 イーってしてみてね。

 

 

 

 

 

 

歯科検診 (350).JPG

 

 

 

 

 

 

がんばるそ! って思うけど

 

緊張しちゃうな・・・

 

緊張が両方の手を

 

お口のあたりに持っていっちゃうんだ。

 

 

 

 

 

歯科検診 (352).JPG

 

 

 

 

 

 

はい。 おわりだよ!の言葉に

 

ちいさな達成感を感じています。

 

自分でがんばって

 

自分が感じたちいさな達成感。

 

こういうココロとカラダの体験の積重ねが

 

保育園の毎日なのだと

 

教えてくれる。

 

ありがとう。

 

 

 

 

歯科検診 (354).JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


歯科検診

 

 

 

 

30年度 前期の歯科検診。

 

 

 

 

 

歯科検診 (136).JPG

 

 

 

 

 

泣いちゃう・・・・

 

・・・ ますよね・・・

 

 

 

 

先生のもとに帰りたい!

 

先生  どこ?

 

その気持ち わかる わかる!

 

でも今は年長になった子どもたちも

 

ムカシは泣いていました。

 

 

 

 

歯科検診 (139).JPG

 

 

だから今は泣いていていいんですよ。

 

 

 

 

 

 

それでは6年前の歯科検診の画像。

 

旧園舎のつくし組です。

 

Dr. も こころなしか若い・・・

 

気がします。

 

 

 

 

歯科健診 (2).JPG

 

 

 

 

 

6年後の姿が・・・

 

こちら。

 

 

 

 

歯科検診 (21).JPG

 

 

 

 

 

 

 

わぁ こんなに小さかったんだ。

 

 

歯科健診 (14).JPG

 

 

 

 

 

6年後が こちら。

 

 

 

 

 

歯科検診 (34).JPG

 

 

 

 

 

お昼寝の時間。

 

ねむい ねむい・・・6年前。

 

 

 

 

DSC_0693.JPG

 

 

 

 

こんなに大きくなりました。

 

 

 

歯科検診 (33).JPG

 

 

 

新しい園舎 初めての歯科検診です。

 

 

 

 

歯科検診 (31).JPG

 

 

 

 

 

「あ〜ん して」

 

の 6年前。

 

 

 

 

DSC_0678.JPG

 

 

 

 

今は・・・

 

 

 

 

歯科検診 (26).JPG

 

 

 

 

こんなに大きくなりました。

 

歯科検診って

 

むかしを 思い出します。

 

 

 

 

 

 

 


園庭

 

 

 

久良岐保育園の

 

園庭。

 

 

 

 

 

 

DSC_0399.JPG

 

 

 

 

 

 

 

久良岐会館の建設が終わり

 

仮園舎を解体したところです。

 

2年ぶりに見る 園庭(園庭の敷地)は

 

とにかく広い。

 

あの大きい久良岐母子福祉会館が

 

小さく見える。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0493.JPG

 

 

 

 

 

 

昨日から

 

園庭道路側の塀の解体が始まった。

 

 

 

 

 

DSC_0496.JPG

 

 

 

 

 

紅葉  百日紅(さるすべり)

 

月桂樹 ・・・

 

 

この木は新しい外構ができても

 

この場所で これからの久良岐を見守る。

 

 

 

 

久良岐改築計画 いちばん最後の工程が

 

始まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


椅子 とは

 

 

 

 

椅子 とは

 

何だろう。

 

生活家具としての椅子ではなく

 

「椅子」として で ある。

 

女王陛下の椅子は赤いベルベットで宝石が

 

ちりばめられているだろうし

 

議長の椅子は議会場の一番高い場所にある。

 

社長の椅子は背もたれが 高い…

 

…はそうでしょうか…

 

 

 

 

 

 

DSC_0379.JPG

 

 

 

 

 

 

つまり椅子とは

 

チカラの象徴。

 

お誕生日の席だって

 

その日の特別なチカラでしょ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0384.JPG

 

 

 

 

久良岐保育園に椅子が

 

やってきた。

 

縁側で遊んでいたこどもがいたので

 

試しに置いてみる。

 

最初は だれも座らない。

 

誘ってみるけど 嫌がられる。

 

でも。

 

そういう時にセイカクがでるの。

 

そういう時だから 一番に座りたい人も

 

たしかに いるの。

 

そして1歳児だから何もわからないと思うでしょ。

 

ちがうんです。

 

ちゃんと同じように見える背もたれの高さの中でも

 

いちばん高い背もたれの大きいのを選ぶし

 

三つ並べれば 真ん中を選ぶんです!

 

本当ですよ!

 

 

 

もしかして

 

ちいさいこどももケンリョクの象徴が

 

分かっているのかな。

 

 

 

 

 

DSC_0385.JPG

 

 

 

 

 

 

しかし 最初は恐るおそるだった皆さんも

 

ここまで安心できるようになると

 

ケンリョク より ジツリョク。

 

実力が展開されていきます。

 

 

 

 

 

DSC_0386.JPG

 

 

 

 

 

この椅子は「箱椅子」といいます。

 

子どもの成長に合わせて

 

1脚で4通りに変化させることができます。

 

 

 

 

 

DSC_0389.JPG

 

 

 

 

今回は三つのサイズで注文しました。

これが ひとつめの使い方。

 

 

 

 

DSC_0390.JPG

 

 

 

 

上と下を逆さまにして

 

これがふたつ目の使い方。

 

 

 

 

 

DSC_0392.JPG

 

 

 

 

 

 

今度は側面を上にして

 

座面にしてもよし ちょっとした書き物をする

 

デスクにしてもよし。

 

あとは背もたれを座面にして

 

体重の軽い方の踏み台です。

 

 

 

園長の学生時代。

 

久良岐保育園で学んだ頃は

 

保育園の椅子は手作りの箱椅子でした。

 

(株)ナガサワが作ると

 

箱椅子も人間工学により設計され

 

木材が選ばれ

 

洗練されています。

 

 

 

これから80年

 

この椅子は久良岐にあります。

 

 

 

 

 

 

 

 


たけうま つくるよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

竹馬 (7).JPG

 

 

 

 

 

 

 

たけうま つくるよ!

 

トントン トントン

 

 

おとなの使う道具って

 

どうしてこんなに魅力的なのかしら?

 

 

 

 

 

 

 

 

竹馬 (14).JPG

 

 

 

 

 

 

作業開始にあたって

 

ただいま作戦会議中???

 

 

 

 

 

竹馬 (23).JPG

 

 

 

 

 

 

作業の方針 決まって

 

これからアクション!

 

がんばれ〜

 

おとうさん!

 

 

 

 

 

 

竹馬 (15).JPG

 

 

 

 

 

こちらは がんばるおかあさん。

 

むすこさんの「M」の文字が

 

お行儀よく並んでいます。

 

 

 

 

 

竹馬 (33).JPG

 

 

 

 

 

ご家族5人。

 

今日は2回目のたけうま作りですね。

 

 

 

 

 

 

竹馬 (36).JPG

 

 

 


トントントントン

 

やっぱり トンカチ 人気!

 

叩くと音がする器具は

 

目で見た作業 体を動かした作業が

 

耳で聞こえて達成感ありですね。

 

 

 

 

 

竹馬 (71).JPG

 

 

 

 

 

家族で力を合わせチームワークで

 

課題達成ですね。

 

がんばれ〜

 

 

 

 

 

竹馬 (80).JPG

 

 

 

 

 

おとなの軍手って

 

大きいのね・・・

 

やっぱり気になる おとなの道具。

 

 

 

 

 

 

竹馬 (97).JPG

 

 

 

 

 

みなさん

 

まもなく完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 


| 1/62PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered