「ケンケン」

 

 

 

 

「ケンケン」

 

あれ?

 

できない?

 

えっ?

 

 

そういえば この頃は

 

「ケンケン」をする機会って・・・

 

・・・ないのかな・・・・

 

 

 

 

 

 

DSC_0136.JPG

 

 

 

 

 

3歳児 クラス。

 

やればできます。

 

やってみよう!

 

 

 

 

 

DSC_0149.JPG

 

 

 

 

 

 

体育って

 

「まねっこ」ができるか?っていうことかもしれない。

 

だれかが やって見せた身体の動きを

 

真似られるか。

 

 

 

 

 

DSC_0150.JPG

 

 

 

 

 

おっ!

 

いいじゃないですか!

 

その調子!

 

お家でもやってみて下さい。

 

おとながお手本を見せて下さいね。

 

子どもはまねっこしますよ。

 

 

 

 

 

 

DSC_0166.JPG

 

 

 

 

 

練習終わって 

 

さぁ 保育園に帰りましょ。

 

・・・・ なのですが・・・・

 

向こうの壁方向に向かっていくのは・・・

 

 

だれ?

 

 

 

ならんで〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


鉄棒

 

 

 

(株)ジャクパ  七釜先生による体育指導。

 

今月は「鉄棒」です。

 

 

 

 

まず 準備体操!

 

 

 

 

 

DSC_0053.JPG

 

 

 

 

 

園舎改築中につき

 

近隣の公園をお借りしています。

 

木々の紅葉がきれいな朝です。

 

 

 

 

 

DSC_0057.JPG

 

 

 

 

 

 

カラダの側面を伸ばして・・・

 

 

 

 

 

 

DSC_0060.JPG

 

 

 

 

 

 

準備 OK! のようです。

 

 

始めましょう。

 

 

 

 

 

 

DSC_0068.JPG

 

 

 

 

 

 

七釜先生は 子どもの安全について

 

とても心をくだいていて下さると

 

私はいつも感じます。

 

準備体操のメニューも 鉄棒仕様。

 

身体全体の大きな動きから

 

だんだんと細部におとしていきました。

 

手首大事なんですね。

 

そして子ども達のお話しを聞く「気」。

 

子ども達の気持ちが どこを向いているか…

 

で 安全への配慮は変わってきます。

 

・・・今日は どうかな?

 

 

 

 

 

 

DSC_0084.JPG

 

 

 

 

 

 

よくみると 1本の線が見えるでしょうか?

 

鉄棒の順番

 

いちばん前の列の子どもが待つ線です。

 

ここから でない がお約束。

 

 

 

 

 

DSC_0104.JPG

 

 

 

 

 

まず ぶら下がって みっつ数える。

 

いーち

 

にーい

 

さぁ〜ん  です。

 

 

 

1週目。

 

七釜先生の手は

 

子どもの手に添えられています。

 

 

 

ここでだれが順手で鉄棒を握り

 

自分の身体を支える力なのか

 

感じているのでしょうね。

 

 

2週目。


子どもも4人づつ。

 

 

そして 次を待つ子どもの前列は

 

「線」の後ろ。

 

 

 

 

 

DSC_0132.JPG

 

 

 

 

 

指導は続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


踊れ〜!

 

 

 

 

踊れ〜!

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (105).JPG

 

 

 

 

 

なにも考えず

 

ただ カラダの中で

 

感じるものを

 

感じるままに

 

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (110).JPG

 

 

 

 

 

踊れ〜!

 

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (111).JPG

 

 

 

 

 

おとなはね

 

 

 

考えない ってことから

 

なかなか逃れられない。

 

考える宿命って いうのかな

 

考えちゃう。

 

 

 

 

 

ひのき屋 (142).JPG

 

 

 

 

 

だけど

 

音楽ってものは

 

人のココロをゆさぶって

 

人のココロを癒してね

 

人のココロをあたためて

 

人のココロを 躍らせる。

 

 

時々 音楽を聴いていると

 

世の中に こんなに美しいものがあるんだって

 

心から 思う。

 

 

 

 

 

踊れ〜!

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (125).JPG

 

 

 

 

 

もう だれにもとめられない。

 

踊れ〜!

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (228).JPG

 

 

 

 

 

あ〜

 

音楽って いいなぁ

 

 

 

 

 

ひのき屋 (233).JPG

 

 

 

 

 

 

ひのき屋ライブの画像を


写真館に載せていきます。

 

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 


あたし

 

 

 

 

9月に入園した「あたし」。

 

 

 

 

 

ひのき屋 (69).JPG

 

 

 

 

 

 

まだ ちょっと涙が出ちゃうこともあるけれど

 

 

 

 

 

ひのき屋 (156).JPG

 

 

 

 

 

今日は お兄さんもお姉さんも

 

みんなで お集まり。

 

あたし

 

みんなで一緒の音楽…

 

大好きなの!

 

 

 

 

 

ひのき屋 (160).JPG

 

 

 

 

 

 

あっちの先生

 

こっちの先生

 

あたし

 

音楽 大好きです!

 

 

 

 

 

 

ひのき屋 (157).JPG

 

 

 

 

 

 

今日も

 

ごきげん!

 

 

 

 

 

 

 


にっこり あきまつり

 

 

 

 

 

南小学校で行われた

 

「にっこりあきまつり」に年長が伺いました。

 

 

 

 

 

DSC_0967.JPG

 

 

 

 

 

多くの就学予定校で

 

昨日は就学健診があり

 

年長のおともだちも

 

なお一層 小学校を近くに感じています。

 

 

 

 

 

 

DSC_0971.JPG

 

 

 

 

 

 

「昇降口」

 

なつかしい響きの言葉です。

 

 

 

 

 

DSC_0992.JPG

 

 

 

 

 

上履きはスノコの上まで

 

そこで外の靴に履き替えます。

 

 

 

南小学校の皆さま

 

ご招待 ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


どうにも とまらない

 

 

 

 

 

 

最初は・・・

 

 

 

 

 

ばら組 (339).JPG

 

 

 

 

 

 

こんな感じでいたのに

 

 

 

 

 

ばら組 (341).JPG

 

 

 

 

 

 

ひとたび 笑いはじめたら

 

 

 

 

 

ばら組 (338).JPG

 

 

 

 

もう どうにも とまらない。

 

 

 

 

 

ばら組 (350).JPG

 

 

 

 

 

だれか  とめて〜!

 

 

 

 

ばら組 (343).JPG

 

 

 

 

 

とまらないんだよなぁ〜

 

 

 

 

 

ばら組 (345).JPG

 

 

 

 

ほんとうに

 

もう どうにも とまらない!

 

 

 

 

 

 


秋の遠足

 

 

 

 

11月14日 火曜日。

 

秋の遠足に行ってきました。

 

秋の遠足は園児さんと担任が徒歩で

 

それぞれの場所に出かけるものです。

 

 

そしてお弁当とお菓子は

 

背中のリュックにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0164.JPG

 

 

 

 

さて。

 

年長クラスは久良岐公園へ。

 

久良岐保育園が久良岐公園に行く・・・

 

そうです。

 

どちらの名称も「久良岐」です。

 

久良岐はこのあたり一帯の土地の名称で

 

昔 ここは久良岐郡と呼ばれるところでした。

 

久良岐公園のある丘は

 

いまではすっかりその名残さえありませんが

 

そこにのぼれば 近くに海が見え

 

蒔田方面を見れば縄文弥生時代の遺跡「三殿台」がありました。

 

 

おそらく近くに海もあり

 

山の恵みもあるこの辺りに

 

私の遠い祖先がいたはず と遊びに行っては

 

想像していました。

 

 

 

 

さて。

 

季節は晩秋。

 

 

 

 

 

DSC_0265.JPG

 

 

 

 

 

朝夕の冷たい空気は

 

木々の葉を美しく変えています。

 

欅(けやき)などの落葉樹は

 

葉を落して林には日の光りが

 

さしこむようになりました。

 

 

 

 

 

 

ばら組 (269).JPG

 

 

 

 

 

 

この日は 前夜の雨はやんでいましたが

 

今にもまた雨がふりだしてきそう・・・

 

おとなは どきどきです。

 

 

 

 

 

 

ばら組 (271).JPG

 

 

 

 

歩いて 飛んで 走って

 

食べて 笑って また走る。

 

 

 

 

 

 

DSC_0266.JPG

 

 

 

 

楽しい1日になりました。

 

 

 

 

 

 


第15回 ティーボール大会

 

 

 

 

第15回 ティーボール大会に今年も参加しました。

 

川崎 富士通スタジアムは 快晴!

 

 

 

 

 

 

ティーボール大会 (289).JPG

 

 

 

 

 

雲ひとつない青空のもと

 

 

 

 

ティーボール大会 (36).JPG

 

 

 

 

 

打つ!

 

 

 

 

 

ティーボール大会 (192).JPG

 

 

 

 

 

走る!

 

 

 

 

ティーボール大会 (139).JPG

 

 

 

 

 

 

応援をする!

 

 

 

 

 

ティーボール大会 (101).JPG

 

 

 

 

 

 

お弁当も 楽しい!

 

 

 

 

 

 

ティーボール大会 (116).JPG

 

 

 

 

 

本日は大会進行についても

 

保護者のご協力をいただきました。

 

 

 

朝早くからの大会準備 塁審や得点係りを

 

担って下さった保護者の皆さま

 

ありがとうございました。

 

本日の写真は順次写真館にアップしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


flower

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の井戸端に咲いていた花を・・・

 

 

 

 

 

DSC_0862.JPG

 

 

 

 

 

 

保育園に飾ってもらうことにしました。

 

秋も深まり お花もおしまいの頃です。

 

どのお花もおおよそ一輪づつに切って

 

小瓶に分けていれてあります。

 

今日は年長の女の子に

 

一つのガラス瓶に3種類 3本を選んで

 

挿してもらうことにしました。

 

 

 

 

ここは事務所。

 

朝のこの時間は出勤してくる職員が

 

出入りしますが

 

女の子が お花と向きあい

 

おだやかに 

 

そして愉しげに「時間」を過ごしているので

 

だれも おおげさに声をかけることもなく

 

邪魔をしないように

 

それぞれの仕事をしていることに

 

「おとなの配慮」を感じました。

 

そうですね

 

「声をかけない」ということも

 

声をかけるということと同じように

 

意図的に必要なのですね。

 

 

 

 

 

DSC_0866.JPG

 

 

 

 

 

 

どれも高級なお花ではなく

 

気まぐれに畑に植えたお花ですが

 

女の子が 一輪いちりんを大切に

 

挿してくれるので

 

(お花も)喜んでいるように感じます。

 

「コツ」があるとすれば

 

おおよその長さにそろえて

 

数種類を ビンにいれて準備しておくことです。

 

 

そして飾るガラスのビンには

 

3分の1 お水をいれること

 

自分で3種類を選ぶこと。

 

お水の中に葉が入らないように

 

余分な葉は落しておくこと

 

これらのお約束事は

 

年長であればお話しをすればわかります。

 

 

 

 

 

 

DSC_0868.JPG

 

 

 

 

 

 

全部のお花を挿し終わりました。

 

この間 ここにいるおとなも

 

そして女の子自身も必要な会話しかない時でしたが

 

お話しをしない分

 

自分の胸の中で 自分と向き合い

 

朝のひと時を過ごしました。

 

「少しだけおとなの時間」が

 

こどもから感じられて

 

私が学ぶことも多くあります。

 

 

 

 

これらのお花は

 

保育園のあちらこちらに

 

飾られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


smile

 

 

 

 

 

お日さまマークが続くのは

 

久しぶりのような気がします。

 

 

 

 

 

みなっち (336).JPG

 

 

 

 

 

木々の紅葉も始まり

 

これから秋も深まっていきます。

 

 

 

 

 

みなっち (15).JPG

 

 

 

 

 

こんな日は

 

気持ちも身体も

 

のびのびとしてきます。

 

 

 

 

 

 

みなっち (70).JPG

 

 

 

 

 

待ち時間にも

 

10月に取りこむことができなかった

 

秋の日差しを カラダに集めて

 

まるで季節を取り戻しているかのようです。

 

 

 

 

 

 

みなっち (72).JPG

 

 

 

 

 

 

smile

 

 

 

 

 

 

 


| 1/88PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered